模型製作報告日誌
--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.11.03
ゼントラ兵同様に完成してからしばらく間が開いてしまいましたが、武者百士貴お披露目です。

製作の詳細に関しては以前の記事かこちらをご参照下さい。

2mc 100 42

100 b1

2nd 100 1
抜刀モード

100 e
塗装前。FGエクシアの肩を流用しているのが特徴です。

2nd 100 3s
抜刀モード(微妙に別ショット)

先頃「SDガンダムBB戦士改造製作記(仮)」のまだないさんも百士貴を完成されました。アレンジの利いた僕の百士貴よりも旧SD戦国伝のオリジナルに忠実なかたちで丁寧に製作されています。そちらも是非ご覧あれ。

さてさて、そういえば発表されましたね、SDXの新作はマスクコマンダー!
僕も元祖SDと三国伝のキットをニコイチ改造してリニューアル版のマスクコマンダーを製作中である事は当ブログでもお伝えしてきましたが、モタモタしているうちに発売が決まってしまったようです!
実際、それ関係の検索でいらした方も多いようで、今日はアクセスが一時的に増えてます。当然ながら詳しい情報は僕も今現在ネットで知れる程度しか持ち合わせておりません。ごめんなさい。

誰かがスクラッチをはじめると、何故か商品化が決まる法則が発動した・・・って感じがモロに当てはまってしまいそうな感じなんですが、まぁ以前の記事でも書いていた通り、ある程度は予想しておりました。それにしても、喜んでいいのかちょっと微妙な気分。さっさと完成させないのが悪いんですが!
先日発売されたスペリオルドラゴンが個人的にはちょっと抱いていたイメージと違った感じのフェイスだったので、もしマスクコマンダーもそうであったなら、モチベーションもぐっと上がるんですが。模型なりのミリタリーテイストを盛り込むというのもアリかもしれません。
1010年3月発売予定で進行してる模様で、現段階ではまだ試作も公開されていませんが、ひとまずその様子が詳しく判る頃ぐらいには今後の方針を決めて行きたいところですね。それまでに完成させる・・・か・・・。
スポンサーサイト

テーマ : ガンプラ制作

ジャンル : 趣味・実用

2009.05.26
武者百士貴、2MC出品にむけて目下塗装中です。

御披露目は完成後、ということで今回は画像ナシあっさり更新。

いい具合に金ピカの物体が仕上がりつつあります。

金、銀とかメタリック系の全面塗装ってエアブラシがあってナンボだという思い込みが昔はあったんですが、最近は塗料が良くなってて、筆塗りでも結構いけるもんなんだなと実感。

ほぼ基本塗装も終わり、ネタの性格上ウェザリングもほとんど行わないという事もあり、作業自体はクライマックスを迎えつつありまして、あとは細かくミスった部分のレタッチを延々やってる感じなんですが、ただひとつハンブロールエナメルで塗装した赤の部分がなぜか一向に乾かずちょっと難儀しております。

とにもかくにも、百鬼丸と並べられるのが楽しみです。
2009.05.07
しばらく停滞していた百士貴。

進展があったので更新します。

百士貴というと、特徴的なポイントのひとつが外側に張り出した形状の肩アーマー。

兜や胸パーツなどは旧キットを使用することで賄えた訳ですが、肩の部分は旧キットだとさすがに小さすぎて三国伝キットには合わない。
「風車の百式とうっかりざくれろ」のキットに入ってるうっかりざくれろの肩アーマーは、何故かよくみると百士貴のものと全く同じデザインだったりするんですが(同じ百式一族の風車の百式ならともかく、なんでざくれろが百士貴と同じものを身に着けているのかは謎です)、これもちょっと流用するには小さいんですね。

ですんで、パテで周瑜の肩アーマーを延長して、とりあえず全体のバランスを見ていたのですが、どうにもここが懸案となっていて、しばらく停滞してたんですよ。

100 e

それが、あるとき閃いて、ガンダムエクシアの肩アーマーを流用してみてはどうかと思ったわけです。
よーくみると、百式の肩とエクシアの肩ってユニットの構成がちょっと似てるんですよ。それでいてエクシアのものは外側に張り出している。
さっそく1/144ファーストグレード(FG)のパーツを取り付けてみたら、これが合う合う!
スジ彫りを多少足して、これで行く事にしました。

写真だとエクシアまんまの成型色なんで、まだそれ以外に見えないかもしれませんが、金色で塗ればさらに百士貴に馴染んでくるんじゃないでしょうか。見る人が見ればそれでもエクシアはエクシアなんですが、そこはもう、パーフェクトガンダムにVF-1バルキリーの肩がついてるようなもんだと思って戴ければ。

結局、自作パーツも少なく、ほとんどを流用パーツで賄えたのはラッキーでした。
このまま完成までテンポアップできそうです。

0ガンダムGETキャンペーンの為に購入したはいいものの、使いどころに困ってたFGエクシアを活用できたのも良かったです(肩だけですが)。
HGエクシアが量販店で800円ぐらいで買えちゃうんだもんね・・・。
そういえば間も無く0ガンダムもHGが出ますね。

あと、ついでと言っては何なんですが、こんなのも作っています。

kaza1.jpg

上でも触れた風車の百式。
写真だと真っ黒でなんだかわかりにくい感じですが、百士貴&百鬼丸に比べて旧キットの顔の造型が比較的良く出来ているので、そのまま使用する事にしました。
2009.03.06
2MC復旧したみたいです。よかったわー。

こちらからご覧ください。そして!もしよかったら投票して頂けると大変喜びます。

さて、百鬼丸そのものは既にぼくの手を離れておりますので、次の製作に移る事にしました。

以前試作した武者百士貴。

100 shiki3

そのまんまにするのもかわいそうなので、もう少し手を入れて完成まで持っていくことにしました。どのみち手をつけるにしても、できるだけ百鬼丸から時間が開いてないほうが統一感も出るし良いでしょうという事で。

前回も触れた通り、カブトのボリューム不足が気になったので、裾の部分やこめかみあたりの飾り?の延長と、カブト下の耳ダクトの新造をエポパテで行いました。さらに加えて肩の部分にもパテを盛って、百士貴特有の尖った肩アーマーに形状変更。いずれもまだバランスを見ながらの状態なので、これからまた盛ったり削ったりの工程が続く事と思います。

地面に引きずるほど長いモノホシザオ(長刀)の鞘には、キテレツ大百科のコロ助よろしく車輪をつけてみました。ハセガワVF-1の転輪とタミヤ(イタレリ?)のF-22のパーツを使って作っています。

このところSDガンダムばかり作っていますが、このあとさらにブラッディザクと武者ガンセイヴァーにも興味が移りまして、同時進行で手をつけてしまっております。

早いうちに完成できればG研のコマンドコンペに投稿したいところなのですが・・・。さて間に合うか。

テーマ : ガンプラ制作

ジャンル : 趣味・実用

2009.02.26
まだないさんの「SDガンダムBB戦士改造製作記(仮)」にリンク貼らせて戴きました!

コメントも戴きましてありがとうございます。

クリップボード02k

コメントで私が書いておりました百士貴をアップしてみました。

ネタ検討のために試しに組み合わせてみたものです。製作法は百鬼丸とだいたい同じ。旧キットのパーツを切り出し、三国伝の周瑜ヒャクシキの素体に貼り付けてみただけ。百鬼丸は意外と上手くハマってくれたのですが、百士貴の場合は周瑜のヘッドに対し、兜のボリュームがちょっと小さめかもしれないですね。

百士貴の背たけよりも長いとされる大太刀「モノホシザオ」は、1/144HGアストレイレッドフレームのガーベラストレートをそのまま待たせてあります。

風車の百式と周瑜のニコイチというのもやはり考えておりまして、こちらの方がフェイスパーツの造型が百士貴&百鬼丸のキットよりも断然良い出来なんで、頭部は関節部分を加工して周瑜のボディにそのまま移植してしまうだけでいいかもしれませんね。

ぐぐってみると、同じように周瑜ベースで風車の百式を作った人が既に模型@ふたばにいらした模様。残念ながらその場に居合わせる事ができなかったので、画像は拝見できなかったのですが。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記

ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

オ・ノーレの中の人

Author:オ・ノーレの中の人
さまざまなジャンルやモチーフの模型をそのときの思いつきで節操無く作っております。

筆塗り雑食モデラー記。

[fg]のページはこちら
同じく「オ・ノーレ」で登録してます。

ご連絡はこちらまで↓
bystonewell303あっとまーくhotmail.co.jp

FC2カウンター
検索フォーム
最近買ったり買う予定だったり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。